世田谷区で食べ歩き

世田谷区で食べ歩き

担々麺 食べ歩き

Renge no Gotoku 酒場 レンゲノゴトク[三軒茶屋]排骨担々麺(パイクータンタンメン)亜寿加では食べず終い~猛暑に体すっきり

「排骨担々麺(パイクータンタンメン)」辛めでお願い。渋谷再開発がらみで2018年に閉店した「亜寿加」では結局食べず終い。元店長が2019年7月にRenge no Gotokuレンゲノゴトクを渋谷にオープン。三軒茶屋は今年の2月からの酒場と名の付く新業態。胡麻は香るけど芝麻醤的な粘度はなく、酸味の効いたすっきりスープ。排骨はスパイスほんのり中国の香り。麺は九州的な低加水ストレート細麺で歯触りパツッとな。暑い日にいい感じ。
極太麺・蕎麦の食べ歩き

蓮爾(はすみ)新町一丁目店[駒沢大学]

2015年8月さんこま店閉店、2015年9月に新町一丁目店として移転オープン。さらに磨きのかかった必要最低限の内外装がステキすぎる。もう看板さえもなくなってるし。二郎インスパイアと言われるけれど、二郎は二郎。蓮爾は蓮爾。私は蓮爾。
カレー食べ歩き

ロイヤルホスト[尾山台]

ロイヤルホスト[尾山台]「カシミールビーフカレー」第38回を迎えるはずだったカレーフェアはコロナ絡みか中止になったそう。このたびグランドメニューに入ったらしい。「オニオングラタンスープ」この味がいい。
そのほかスパイス食べ歩き

たこ坊 本店[世田谷]

たこ坊 本店[世田谷]「ペッパーキング」こんなとこにたこ焼きやがあるとは。香りにパンチがあるブラックペッパーに、フレッシュレモンを搾りかけて食べる、と聞いて伺う機会を狙っていた。思っていたよりもハマる。後を引く。「スペシャルたこやき」は、チーズが入って、どっさりぶっかけ青葱に満足。
担々麺 食べ歩き

蜀彩(しょくさい)[経堂]四川風麻婆豆腐~ありそで少ない豆腐のひし形切り

蜀彩(しょくさい)[経堂] 「麻婆豆腐(四川風麻婆豆腐)」辛めに「老成都坦々麺(成都式汁無し坦々麺)」クドくないソフトな干し海老。醬も醋もほどよく控えめ。胡麻の効いてない成都式だけど、冷やし中華のようなチュルチュル中華麺。
カレー食べ歩き

Sunvalley Hotelサンバレーホテル[三軒茶屋]

Sunvalley Hotelサンバレーホテル[三軒茶屋]毎回感じる身体にすんなり入ってくる感。普段は濃いめ、なんだったらクドいくらいの味がいいと思う時も多々あるが、そんな自分だけでもないことを確認できる店のひとつ。
カレー食べ歩き

マルショウアリク[松陰神社前]

マルショウアリク[松陰神社前]村上サブジ 「ランチカレー」ラムキーマど好み。もっちゃりせず羊肉々しいのにスパイス違い上品でさわやかな。ダルは生カリパタか香ばしさに豆のコクが相まって優しいけどしっかりな。グリーンチリチャツネは青臭さが抜けててスッキリでこれまたラムに合いーの。
そのほかスパイス食べ歩き

鼎泰豊(ディンタイフォン)[二子玉川]

「牛肉麺(ニューローメン)セット」小龍包4つ付き。辛みは卓上辣油。香港のワゴン式飲茶食べたい。
担々麺 食べ歩き

しるし(Shirusi)[三軒茶屋]

しるし(Shirusi)[三軒茶屋]「魚介出汁の担担麺」「汁なし担担麺」どちらも激辛。汁ありは浅草開化楼の低加水め細麺。汁なしの麺はちょい太く、浅草開化楼の低加水ストレート中太麺14番とのこと。この頃合いだろう甘みタイプは個人的にはちょっと。辛さは無理ない程度でよい感じ。
担々麺 食べ歩き

汁なし担々麺 ここから[三軒茶屋](旧:月曜日の担々麺)

間借りの「月曜日の担々麺」から2019年4月25日に実店舗「汁なし担々麺 ここから」オープン。醤と酢と諸々のきかせかた好みの担々麺。